めざせ30代で海外隠居

5年以内にマレーシアに移住します。資金計画は株の運用成果次第だけど... 明確なビジョンができたので、がんばるっ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「環境対策」というキーワードでパッと思い浮かんだのが太陽光発電。
私って短絡的?

実は、太陽光発電は昔から憧れでありまして、
いつか屋根にソーラーパネルの付いた家を建てたいと思っていました。
もちろん今でも思っています。

ただ、過去に私が試算したところによると、残りの人生全部かけても

ソーラーパネルの購入費 > ソーラーパネル設置によって節約できる電気代

となってしまい、費用面で言えばまったくメリットがなかったんです。

もちろん数年前の話なので、ソーラーパネル材料の省コスト化が進めば、
これが覆る日が来るわけです。
私はそれに期待しています(*^-^*)

ってなわけで、太陽光発電関連銘柄についてリサーチしてみました。
まず、太陽光発電システム自体のメーカーで代表的なのは

SHARP
京セラ

など、大手メーカーです。

ただし、このような大手メーカーでは太陽光発電以外の部門がもちろんあり、
太陽光発電がこれらの会社の収益を一手に担うことはないでしょう。

太陽光発電の一大ブーム!!!ってのがあればまた話は別かもですが。。
恐らく地味~にその部門の業績があがっていくんじゃないかと。
それでは株価に反映されるのはずっと先の話だし、他の部門が足を引っ張るっ可能性もあり。

やはり注目は、これら大手メーカーに材料を納入する会社か、それっきゃ作ってない会社ですよね。
って言っても一体どうやって調べればいいんだろう。。

、、、つづく
スポンサーサイト
チーム・マイナス6%ってご存知ですか?

平成17年2月に京都議定書というのが発効されました。
京都議定書とは、温暖化ガス削減のために各国でこれこれこうしましょうというのを数値目標として掲げたものです。

世界に約束した日本の目標は、温室効果ガス排出量6%の削減。
これを実現するための国民的プロジェクト、それがチーム・マイナス6%

詳しくはこちら

温暖化は環境に悪いというのはみんな知ってても、
じゃあ、どうすれば・・・?というのは意外にわからないもの。
そして、個人レベルではどうにもならないのでは?と思う方も多いと思います。

私は昔からゴミの捨て方にはちょっとうるさく、
ちゃんとゴミを分けないと捨てたくないんですね。

で、分別している時間がなかったときは、間に合わなかったから捨てないわけです。
うちの夫は、家にゴミが溜まっていることが大嫌いで、
わけなくてもいいから捨ててしまえ!とよく言いました。
分けないと環境によくないよ!リサイクルだよ!と言うと、家庭内環境も大事だ!と。

んなこというなら自分も分けたらいいじゃんか!!

実は夫は分別は適当でした。で、私が分けてたわけです。

ごくたまに、本来「プラ」に捨てないといけないものを私が「燃えるゴミ」に捨てるときがあります。

そうすると鬼の首をとったように、「どうせ適当なんじゃないか。だったら最初からやらなければいい。」といいます。

そう。うちの夫は ALL or Nothing(完璧にできないなら最初からやらない)な人なのです。

話はそれましたが・・・

なんでも完璧というのは難しい。
完璧じゃなくてもいいから、今までまったく環境に無頓着だった人が
少しの努力をすれば、私1人が超完璧なエコライフを送るよりも、何百倍もの効果がある。

完璧じゃなくてもいいから気にしようよー。

チーム・マイナス6%では、私たちが日常できることを提唱しています。

6つのアクション

温度調節で減らそう
水道の使い方で減らそう
自動車の使い方で減らそう
商品の選び方で減らそう
買い物とごみで減らそう
電気の使い方で減らそう

今は手持ち資金に余裕がないのですが、ちょっと余裕が出来たら環境保護対策ポートフォリオでも作ってみようかな~と思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。